アフターフォロー – After Service –

エンバーミング後は、必ずアフターフォローをしています。さすがにイメージと異なる化粧直しでのフォローは無くなりましたが、それでも4,5日経てば全体的に色がくすんできます。ですから、状態の確認を踏まえ必要に応じて化粧も施します。

アフターフォローの主な目的は状態確認です。特に気にしていることは、顔や手先に観ることが出来る薬品の浸透度合い、顔全体の乾燥状態、まぶたやくちびるの閉まり具合、そして顔の変色の有無です。しっかり処置したつもりでも、一人ひとり異なる状態であるため気が抜けません。

今のところ大きな問題はなく、むしろご遺族と交わす会話から自信につながることがあります。些細な言葉から舞い上がり、モチベーションが上がります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です