搬送 – Transfer a body to the embalming room –

エンバーミングを行う上で必要不可欠なサービスが搬送です。なぜならば、安置されている場所からエンバーミング・センターへ運んでいただく必要があるからです。病院から直接であったり、葬儀社の安置所、またはご自宅からなどからです。処置が終ってからは、希望される安置場所へお返しします。ですから、往復分の搬送が必要となります。提携する葬儀社は搬送料金をどのように示しているか分かりませんが、弊社が直接エンバーミングのご依頼を受けた場合にはHPで記した価格に安置場所からセンターへの30㎞とセンターからお返しする安置先30㎞分を含んでいます。但し、弊社が提携する搬送会社を利用された場合に限ります。

エンバーミング・センターが位置する埼玉県八潮市浮塚を中心に計ると、北は埼玉県春日部市を超え、南は千葉県浦安市や東京都大田区、東は千葉県白井市となり、西は埼玉県新座市や東京都武蔵野市までがその範囲となります。

片道100㎞を超えると、距離の長さが原因でキャンセルになる場合があります。搬送料金が大きな負担になるからです。遺族の希望を金額によって阻んでしまうのはとても残念です。まずは近隣からエンバーミングを認知していただけるよう働きかけ、少しづつエリアを拡大していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です