Part 4 : 本音で語って聞いて! – Confessions of the funeral attendant –

葬儀の準備どうしたらいいの?

年齢とともにだんだんと葬儀に出席することが増えてきました。仕方がないといえば、仕方のないことなのでしょうが、葬儀に出席するようになって最近よく考えることがあります。「葬儀の費用っていったいどのくらいかかるものなのか?」という素朴な疑問です。

“結婚式”では、結婚するときに「このくらいは必要なのかな?」なんて考え、情報誌などをあさってある程度の準備をしていました。
だけど“お葬式”では、なんだか実感がわかないせいか何にも考えられません。
本やネットで調べてみると費用はピンからキリまで・・・・・。
種類も豊富で直接聞かないかぎり、わたしに合ったお葬式の答えは出ないみたい・・・・・。

友人たちにそのことを聞いたら「何いってんの?」と言われるだけで、話し相手になってももらえませんでした。答えを出せないまま不安な毎日を過ごしていたら、テレビで葬儀特集がやっていたのです。すると、葬儀費用を準備するために“互助会”という制度があったり、“生命保険”で準備できたりとさまざまでした。「ふ~ん」と納得!「そんな方法があるのか」とちょっと安心!そして、親が入れておいてくれた生命保険の契約内容を見てみると、まあまあ保障されているので更に安心!
ただ、ある年齢を超えると保障が減額しますが・・・・・。

具体的な内容はおいおい見てみることにして、葬儀費用の準備についてはテレビのお陰で解消することができました。

若いのに先が心配なわたしさんより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です